ON THE ROAD
TOYO TIRES

世界遺産に行く前に、ちょっと予習と休息を。世界遺産近くのオススメ道の駅

heart

日本にある19の世界遺産、今までいくつ訪れたことがありますか? 全国の道の駅には休憩だけでなく、地元の歴史や世界遺産の知識を深められるところも少なくありません。あわせて立ち寄れば世界遺産がよりいっそう楽しめる道の駅をご紹介します。

道の駅「柿の郷くどやま」

kudoyama

  • 所在地:和歌山県伊都郡九度山町入郷5-5
  • アクセス: 阪和自動車道・美原北ICより約60分
  • 営業時間:9:00~18:30 (駐車場・トイレは24時間利用可能)
  • 定休日:年始(1/1~1/3)
  • 電話番号:0736-54-9966

2004年に文化遺産として登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」。和歌山、奈良、三重の3県にまたがる寺社仏閣や参道が含まれています。道の駅「柿の郷くどやま」には、和歌山県九度山町にある「慈尊院」「丹生官省符神社」について学べる世界遺産情報センターが併設されています。ほかにも地元名産の柿を使ったパンを味わえるベーカリーや、新鮮な地元食材が並ぶ市場などもあるので食事やお買い物もバッチリです。ちなみに九度山町は現在大河ドラマでも話題の真田信繁(幸村)ゆかりの地としても知られているので、ファンなら一度は足を運んでおきたいところですね!

道の駅日光「日光街道ニコニコ本陣」

nikko-honjin

  • 所在地:栃木県日光市今市719-1
  • アクセス:日光宇都宮道路・今市ICより約3分
  • 営業時間:商業施設 9:00~18:00
     日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館 9:00~17:00
     和食レストラン・蕎麦処 11:00~19:00(L.O.18:30)
  • 定休日:商業施設 毎月第3火曜日(祝日の場合は翌日)
     日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館は火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 電話番号:0288-25-7771

1999年に文化遺産として登録された「日光の社寺」。日光市の3つの寺社からなりますが、中でも“見ざる 言わざる 聞かざる”や“眠り猫”の彫刻などで知られる「日光東照宮」は特に有名ですよね。散策前後の休憩スポットとしてオススメしたいのが、道の駅日光「日光街道ニコニコ本陣」です。ジャンルごとに分かれた11種類の売店やレストランのほか、音楽をテーマにしたミュージアム、歴史的な伝統屋台の展示コーナーなど、ついつい長居してしまうこと間違いなしですよ。鬼怒川温泉・日光温泉などの温泉街へのアクセスが良いのもうれしいポイントです。

道の駅「うとろ・シリエトク」

utoro-sir-etok

  • 所在地:北海道斜里郡斜里町ウトロ西186-8
  • アクセス:中標津空港より約1時間30分、女満別空港より約1時間40分
  • 営業時間:8:30~18:30(5月~10月)、9:00~17:00(11月~4月)
  • 定休日:年末年始(12/29~1/3)
  • 電話番号:0152-22-5000

2005年に自然遺産として登録された「知床」。今でも手付かずの大自然と希少な動植物が多く残されています。そんな知床の玄関口となっているのが、道の駅「うとろ・シリエトク」。売店やレストランはもちろん、ソフトクリームや鹿肉バーガーなどのテークアウトコーナーや観光案内所など充実した施設内容となっています。ちなみに道の駅の名前に使われているシリエトクとはアイヌ語で“大地の突端”を意味し、知床の語源でもあるのだとか。知床についてもっと知りたくなったら、隣接の「知床世界遺産センター」がオススメです。知床の大自然を大画面で鑑賞できるハイビジョン放映や、動物のパネル展示などがありますよ。

道の駅「白川郷」

shirakawago

  • 所在地:岐阜県大野郡白川村飯島411
  • アクセス:東海北陸自動車道・白川郷ICより約5分
  • 営業時間:8:30~17:00 ※トイレ・公衆電話は24時間利用可能
  • 定休日:年末年始(12/29~1/3)
  • 電話番号:05769-6-1310

1995年に文化遺産として登録された、「白川郷と五箇山の合掌造り集落」。その名の通り手のひらを合わせたような三角形の屋根が特徴です。道の駅「白川郷」には、合掌造りの仕組みについて詳しく学べる「合掌ミュージアム」が併設されています。本物の合掌造り家屋を移築しているだけあって、無料とは思えないほど見応え満点! 集落を訪れる前に、ぜひ立ち寄ってみてください。また、お土産コーナーには白川郷名物の「どぶろく羊かん」や「どぶろく煎餅」などインパクトあるお土産もズラリと並んでいますよ。

世界遺産とわたしたちの距離をグッと縮めてくれる道の駅。来年春には、岩手県の文化遺産「平泉」の玄関口となる「道の駅平泉(仮称)」もオープン予定なのだとか。今後の展開にも期待がふくらみますね!

pagetop