ON THE ROAD
TOYO TIRES

澄み渡る空気の下で、冬の花火をドライブで見に行こう!(2019年12月開催)

澄み渡る空気の下で、冬の花火をドライブで見に行こう!(2019年12月開催)
heart

澄んだ空気で、ひときわ美しく見えるのが魅力の「冬花火」。今回は、12月に開催されるおすすめ花火大会を3つご紹介します。

ISOGAI花火劇場in名古屋港

澄み渡る空気の下で、冬の花火をドライブで見に行こう!(2019年12月開催)

・開催日時:2019年12月21日 18:30~
・会場:名古屋港ガーデンふ頭(愛知県名古屋市港区港町1)

地元・愛知県の花火製造会社「磯谷煙火店(いそがいえんかてん)」が演出を手がけ、今年5回目の開催となる花火大会「ISOGAI花火劇場in名古屋港」。1887年創業の老舗が誇る伝統技術と、音楽・ストーリーが組み合わさった、他にはないドラマチックな花火演出が見どころです。

会場には、冷えた体を温めるホットドリンクや軽食などの飲食ブースが設けられているのもうれしいポイント。名古屋港の美しい夜景を眺めながら、「トナカイ」や「雪だるま」などクリスマスシーズンならではの花火も探してみてください。

熱海海上花火大会(冬)

澄み渡る空気の下で、冬の花火をドライブで見に行こう!(2019年12月開催)

・開催日時:2019年12月8日、12月15日 20:20~
・会場:熱海湾(静岡県熱海市渚町3)

日本三大温泉に数えられる熱海で、1952年から開催されている「熱海海上花火大会」。夜空に広がる花火はもちろんのこと、熱海湾の水面に映る花火や、山に囲まれた地形ならではの迫力ある音響まで楽しめます。

年間を通して10回以上開催しているのも特徴で、花火の打ち上げ数は、春・秋・冬シーズンが約3000発、夏シーズンが約5000発。サンビーチ海水浴場から熱海港までの海岸線一帯が観覧場所となっていますが、露天風呂に浸かりながら、旅館の客室でグラスを傾けながらなど、温泉地ならではのぜいたくな楽しみ方ができるのも魅力です。

お台場レインボー花火2019

澄み渡る空気の下で、冬の花火をドライブで見に行こう!(2019年12月開催)

・開催日時:12月7日、12月14日、12月21日、12月28日 19:00~ 約5分間
・会場:「自由の女神」沖(東京都港区台場1丁目4 台場海浜公園内)

12月の毎週土曜日の全4回開催される「お台場レインボー花火2019」。都会の夜景やレインボーブリッジをバックに、色とりどりの花火が楽しめます。21日には、音楽と連動したミュージック花火も実施されます。

「ヴィーナスフォート」や「アクアシティお台場」、「デックス東京ビーチ」、「ダイバーシティ東京 プラザ」など、大型商業施設が集まるお台場エリア。ショッピング帰りにぜひ幻想的な花火を楽しんでみてください。「パレットタウン大観覧車」や屋形船などから眺めるのもおすすめですよ。

個性豊かな冬の花火大会。気になるものは見つかりましたか? お出掛けの際は、カイロやマフラーなどの防寒グッズもお忘れなく!

pagetop