ON THE ROAD
TOYO TIRES

「旅するタイヤ~海を望むオートキャンプ場 篇~」立ち寄りスポット紹介!【動画】

heart

トーヨータイヤが、オススメの春のドライブルートを紹介する「旅するタイヤ」シリーズ。今回は「海を望むオートキャンプ場 篇」に登場した、ドライブ立ち寄りスポットを詳しくご紹介します!

西伊豆スカイラインから、アトラクション気分の河津七滝ループ橋へ

動画冒頭でクルマが走っていたのは、静岡県伊豆市の戸田峠(へだとうげ)から土肥峠(といとうげ)をむすぶ全長約10kmの「西伊豆スカイライン」。元有料道路というだけあって路面が整備されており、全線2車線で、危険なカーブもなく走りやすいのが特徴です。途中には展望が楽しめる駐車場が数か所あり、特にオススメなのが達磨山頂上近くの「戸田駐車場」。15分程度で山頂まで歩けるのでちょっとしたハイキング気分を楽しめ、天気のいい日は富士山や駿河湾を一望できます。

pixta_18362378_M

続いてクルマが向かったのは、全長1,064m、直径80mの大きな2重ループがインパクト抜群の「河津七滝(かわづななだる)ループ橋」です。このあたりはもともと「天城越え」の難所として知られており、橋が作られる前はつづら折りの道が続いていましたが、1978年の伊豆大島近海地震によって土砂崩れが発生。その教訓を生かして作られたのが、この橋なのだとか。

45mの高さを回転しながら一気に下りていくドライブは、制限速度内で走っていても遠心力を感じるほどで、ちょっとしたアトラクション気分ですよ。

地元の旬は、地元漁協の”南伊豆支所 直売所”で

pixta_18201427_M

ドライブを楽しんだ後はショッピング。「伊豆漁協 南伊豆支所 直売所」がある南伊豆町は、伊勢海老の漁獲量で県内トップを誇り、立派な伊勢海老の姿はお店の看板にもなっています。店内には伊勢海老のほかにも、特産のサザエやアワビ、金目鯛の干物やみそ漬けなど、地元自慢の海産物がズラリ。

新鮮な魚介類を安価で購入できるのは、直売所ならではです。持ち帰り用の容器や保冷材、宅配も取り扱っているので、遠方からの旅行でも気にせずお土産を選べますよ。

夕日ヶ丘キャンプ場

pixta_30598448_M

今回は、海を見下ろす高台にある「夕日ヶ丘キャンプ場」にて宿泊。その名のとおり駿河湾に沈んでゆく夕日がとても美しいので、訪れる際には日没時間を事前に調べておきたいところです。天気がよければ、夜には満天の星空を眺められますよ。

また、トイレなどの水まわりは清潔で、サイトが密集していないのでのんびり快適に過ごせるのもうれしいポイント。立地上、強風が吹くこともありえるため、予備のペグやロープを持参するなどの対策を打っておくと安心です。

pagetop