ON THE ROAD
TOYO TIRES

「旅するタイヤ~金目鯛のおいしい宿 篇~」立ち寄りスポット紹介!【動画】

heart

トーヨータイヤが、オススメの春のドライブルートを紹介する「旅するタイヤ」シリーズ。今回は「金目鯛のおいしい宿 篇」に登場した、ドライブ立ち寄りスポットを詳しくご紹介します!

真っ青な、透明な海を眺めるなら、奥石廊崎へ

pixta_29299432_M

・所在地:静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎

伊豆半島の南端にある 「奥石廊崎」は、高さ100mに達する断崖が連なる迫力満点のドライブコース。特に「あいあい岬(愛逢岬)」は人気の展望スポットで、昼間には青い海に浮かぶ大小の島々や砕け散る白波などのダイナミックな景色、夕暮れ時にはあたり一面があかね色に染まったドラマチックな景色が臨めます。こちらの売店ではアイスやお土産などが購入でき、トイレは売店の営業時間外でも利用できるので、ドライブの休憩所としても便利です。

さらに、海の上から絶景を楽しみたいという人は、石廊崎港から毎日運航している遊覧船もオススメ。海底が見えるほどの透明度の「ヒリゾ海岸」は一見の価値ありですよ。天候によっては船が大きく揺れることもあるので、船酔いしやすい人は酔い止め薬をお忘れなく。

必ず食べたい稲取キンメ

pixta_34850873_M

・所在地:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取(稲取漁港)

伊豆大島を臨む開放感抜群の眺望と、豊富な海の幸が魅力の「稲取(いなとり)温泉」。稲取漁港は東伊豆町随一の漁港で、日戻り操業(日の出から操業し午後4時までに入港)でここに水揚げされた一本釣りの金目鯛は「稲取キンメ」の名で呼ばれています。他の金目鯛にくらべて肉厚で格段に脂の乗りがよく、芳醇な旨味が味わえるのが特徴の稲取キンメは、ここを訪れたらぜひ食べておきたいグルメの1つ。もちろん金目鯛以外の海の幸も絶品で、夏にはあわび、秋には伊勢海老が旬を迎えます。

磯膳まえだ苑で、稲取キンメ料理と、温泉を堪能

01

02

・所在地:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1008-1

本物の「稲取キンメ」を使ったおいしい料理に定評がある宿、「磯膳まえだ苑」。名物である金目鯛のしゃぶしゃぶ、金目鯛の煮つけ、地魚のお造りなど、季節ごとの新鮮食材を使った料理が楽しめると人気です。

お風呂は岩風呂、内風呂、露天風呂の3種類で、海を一望できる露天風呂は男女入替制(午前は男性、午後は女性)。星空や日の出を眺めながらの入浴に心癒やされます。客室は全部で7部屋、全室オーシャンビューなのもうれしいポイント。普段は「朝に弱い」人も、水平線からの朝日で気持ちよく目覚められそうです。

pagetop